お問い合わせバナー

会社設立時には税理士にご相談ください!税理士ができることについて解説!

やすだ会計事務所

0120-86-7787

〒630-8224 奈良県奈良市角振町28 まぁぁろービル 5F−608号

営業時間 9:00~18:00 定休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始、お盆 ※要相談

会社設立時には税理士にご相談ください!税理士ができることについて解説!

ブログ,やすだ会計事務所,会社設立,決算・税務申告,税金・節税,会計,経営,FP,その他

2018/10/29 会社設立時には税理士にご相談ください!税理士ができることについて解説!

こんにちは。やすだ会計事務所の代表税理士保田です。

 

「会社を設立したいけど、誰かに相談しないといけないな。けど誰に相談すればいいんだろう」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。

会社設立時には、多くの書類の作成や手続きを行わなければいけません。

その際には専門的な知識がなければ難しいことや、知識不足のために損をしてしまうことがあるかもしれません。

せっかく会社の設立を決めたのに設立前の手続きや書類作成で行き詰まってしまい、なかなか設立に漕ぎ着けないと不安になるかと思います。

そうした事態を防ぐために、私たち税理士が存在しています。

そこで今回は、会社設立の際に税理士ができることに関して説明させていただきます。

 

会社設立時に税理士ができること:3つのメリット

税理士は、主に税務の代理、納税の書類作成や税務相談を行う役割を持っています。

税理士にしかできないこともあるので、会社設立時に税理士に依頼すると様々なメリットが生まれる可能性があります。

それらについてご紹介いたします。

 

*税務申告や節税対策を依頼できるのは税理士だけ

「税務相談」「税務代理」「税務書類作成」は、税理士の独占業務と法律で定められているため、これらの依頼は税理士以外に行うことができません。

また、節税に関しても策を講じてくれるため、税金を多く支払ってしまうことを避けられます。

 

*資金調達や事業計画書のサポートを行ってくれる

資金調達には、金融機関からの融資、ベンチャーキャピタルや個人投資家からの出資など、様々な方法が存在します。

そうした方法を利用して資金調達を行うには事業計画書が必要です。

税理士に依頼すれば、事業計画の策定や開業資金・運転資金・予備資金度の予想から資金調達の最適な手段まで、様々なアドバイスを受けることができます。

 

*事業の立ち上げ、拡大に専念できる

税理士に依頼するメリットは、会社設立後の運営の際にも存在します。

日々の記帳業務及び決算業務を任せることができるので、事業の拡大に専念することができます。

また、税務調査時には税理士から詳しい説明を受けることができます。

税に関することで手一杯になることを防ぐことができます。

税やお金に関する細かい専門的な作業は、プロである税理士に依頼することをおすすめいたします。

 

まとめ

会社設立時に税理士ができること、また、税理士に依頼するメリットに関して説明させていただきました。

当事務所では、信頼のおける司法書士との強力な繋がりを活かして、定款についてお困りの方をサポートすることも可能です。

税務の相談を含め、会社設立でお困りのことがある際には、ぜひやすだ会計事務所までご相談ください。

 

~決算、税務、会社設立、相続でお困りの方は是非、当事務所へお問い合わせください~
~奈良県五條市生まれ五條市育ち五條市在住:奈良市の女性税理士保田まち子が相談受付中~
やすだ会計事務所
税理士 保田まち子
〒630-8224
奈良市角振町28番地 まあぁろービル 5階 608号
<近鉄奈良駅徒歩2分 JR奈良駅徒歩7分 宝くじ売り場のある建物>
TEL 0742-27-7787
FAX 050-3737-7521
HP:http://machi-tax.com

TOP