よくあるご質問

Q経営している会社の顧問税理士を探しています。失敗しない顧問税理士選びを教えてください。
A相談に対して親身にお話を聞いてくださる税理士です。
Q公認会計士と税理士、違いは何ですか?
A公認会計士は、主に、上場企業の監査報告書作成のサポートとなり、税理士は、主に、中小企業の税務申告作成のサポートとなります。
Q税理士に顧問を依頼するメリットは何ですか?
A経営者の財務面でのサポートをさせて頂くことによって、お客様の強い味方となり、安心を提供し、お客様が本業に専念できる環境を提供します。
Q会計事務所は敷居が高くて、頼みづらいのですが。
Aそんなことはないですよ。
いつも親しい方とお話をしてる感覚でお話してください。
Q奈良ではないのですが、依頼することは可能ですか?
Aもちろん。奈良以外も対応させて頂いています。
Qどんな業種でも対応可能ですか?
Aはい。対応させて頂いております。
Q1ヶ月おきで構わないので、顧問料を安くすることはできますか?
A顧問料の設定は、毎月、隔月、四半期、半期、年に一度の顧問の打ち合わせ回数によって異なります。1か月おきの顧問契約も可能になり、毎月顧問より安く設定させていただいております。

Q簿記未経験ですが、大丈夫でしょうか?
Aはい。大丈夫です。記帳のご指導をさせて頂いております。
Q顧問税理士はいますが、相談に乗ってもらえますか?
Aはい。大丈夫です。
Q顧問料を毎月支払わないと、相談には乗ってもらえませんか?
A顧問料は、基本的には毎月発生させて頂いておりますが、気になる事や不明点等を相談ください。
Qどんな専門家をご紹介していただけますか?
A弁護士、社会保険労務士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、保険業(FP)、税理士等、のご紹介は可能です。
Q給与計算や経理を自社で行おうと思っていますが、不安です。サポートしていただくことは可能ですか?
Aはい。もちろん、可能です。